またりんの限界日記

現実は厳しい…

【週刊?】天鳳日記 vol.2

tenhounikki


どうもどうも。

前回は1試合全部なので長くなってしまいました。

今回は一部だけピックアップして短めにいきますね。



東2局



今回のテーマは押しです。


bandicam 2018-02-14 21-38-10-765


上家からリーチがかかっています。

安牌が、通るか分からない中筋の4sしかないので3mを押します。

一向聴の押しって難しいので苦手意識しか無いです。

でも多分これは押すべきやつですよね、親ですし。

シャボが残ってるのが気になるところですが。


bandicam 2018-02-14 21-38-37-506


次巡、4pが入り喜んでリーチ。

和了れませんでしたけどね。



東3局



bandicam 2018-02-14 21-39-53-753


ポンテンが取れる1000点の一向聴。

しかし対面からのリーチが。


bandicam 2018-02-14 21-40-13-938


3mが暗刻に。

普通なら1000点の手ならオリますが、待ちがかなりいいのでワンチャンスぐらいは押してみます。


bandicam 2018-02-14 21-41-21-342


この9m押しは微妙でした。押し過ぎ感があります。

待ちが良くなければ絶対オリてたんですけどね。

いずれ出る牌なので少し押したくなってしまいます。


bandicam 2018-02-14 21-43-02-261


その後、下家から追いかけリーチ。

2軒リーチで打点が実質3000点になり、押す価値が上昇。

一発で9sを引きましたが、かなり悩んでプッシュ。

これはやりすぎな気がしますね。



ここで考察。

引く場合であれば、3pからの1s 2連打が無難。

しかし、下家の捨て牌は、字牌処理の後は初手5mからスタート。

変則手の可能性もあります。

1sは筋とは言え宣言牌の筋ですし、七対子に刺さる可能性もあり安全とは言えません。

1sを安牌として考えないのであれば、確実な安牌は3pのみ。

それならば片方に通っていて当たってもタンヤオがつかない9sぐらい押してしまっていいのではないか?

と考えることもできました。


下家が子だったら9s押すんですが、親なので微妙な所ですね。


bandicam 2018-02-14 21-43-06-938


で、結果的には和了りました。

1pは掴んだら止められないでしょうし、実質ツモは4倍。

結局下家は七対子でした。



南2局



ちょっと運量が高まって結構離れた1着になったところで、強い配牌。

bandicam 2018-02-14 21-44-20-315


四暗刻一向聴の手。

欲張ってポンするのを躊躇うことが割とあったんですが、悔い改めました。

普通ならこの巡目だと流石に鳴かないのですが、他家が明らかに速いので仕方ないです。

点棒状況がどうであろうとポンテン必須ですね。



特に警戒もされず普通に出和了りました。




一本場です。

bandicam 2018-02-14 21-46-14-279


デカトップなので、安い手で連荘する意味は無いです。

この2翻程度の手なら即座にオリですね。


bandicam 2018-02-14 21-46-28-622


しかし3翻となると話は別。

早めの5p切りから9pは割と危険な牌ですが、点数的にあまり当たっても痛くないので押します。



bandicam 2018-02-14 21-48-33-275


下家からもリーチがかかりました。

残念なことに共通安牌が消えたので、7mプッシュです。

6sでも良かったかもしれませんね。

まあやっぱり当たってもあまり痛くないのと、どうせ振るなら2着よりは3着に振った方がいいですから、7mでも良さそうです。



bandicam 2018-02-14 21-49-23-156


おしまい。

押す基準って難しいですね。


あと結局長くなりました。

今度から1局だけにしようかな。





オマケ



bandicam 2018-02-14 21-50-29-262


くそ…最後の1pだ…国士の可能性が消えた…


bandicam 2018-02-14 21-50-31-759


北「やあ」

1巡遅いよ…(´;ω;`)



にほんブログ村 大学生日記ブログへ

ブログを分析してみる

7225a06576ce1157183dd9ea1d4e3fdf_m


お久しぶりです。


とりあえずブログの総訪問回数が3000回越えてました。

ありがとうございます!




というわけで今回はブログの分析でもしようかなと思います。

そもそも以前言いましたが、このブログはバイトの代わりなので、収入が入らないと意味が無いです。

現在の収入は途轍もなく無いです。

片手間に始めたアンケートモニターの方がn倍儲かっています。


そりゃブログサボってるので仕方ないですけど_(:3 」∠ )_




ブログの最大のメリットは不労所得になるということです。

優良な記事を溜めさえしておけば、あとは放っておいてもいいわけですね。



PC版で見るとわかるんですが、右のサイドバーに月ごとの人気記事が表示されます。

最近書いた記事がここに載るのはまあわかるんですが、

昔の記事がここに載るということは、検索に引っ掛かってるということになります。


このように検索に引っ掛かるような記事を量産することが大切ですね。



現在の場合、慶應関連の記事はよく検索されています。

また、以前書いたゲームレビューの記事が現在は1位ですね。
↓↓↓
レビュー:スマホゲーム「7年後で待ってる」



その他、Livedoorの内部解析から見ると、色々発見があります。

ブログに初めて来てくれた人が、一番最初の記事を読んでいる傾向なども。




さて、考えた結果。

読者が絞られる記事ほど資産になりやすいですね。


万人が意味が分かって、読めるような記事ではなくて、

読者がピンポイントで絞られるような記事の方が検索にかかる。


以前私が、読者が絞られるような記事を書きたいと言ってましたが、どうやら正しかったようです。



そのような記事は書くのが面倒くさいことが多いんですが、まあサボらず頑張りますね…


これからも当ブログをよろしくお願いします…!


にほんブログ村 大学生日記ブログへ

野菜炒めセットで焼きそばを作ってみた

cc493272baf6bc912fd899b0929239a4_m


さて、前回言った通りですね。

野菜炒めセットを使って焼きそばを作ってみたいと思います。


料理の質は、一般男子大学生クオリティです。



材料

・麺・・・1玉
・野菜炒めセット・・・1袋
・豚のこま切れ・・・約100g

・ソース・・・麺に付属してる粉末のやつ
・オイスターソース・・・適量
・かつおぶし・・・適量


野菜炒めセットが半額だったため、原価は¥200!!

感動的なコスパですね(´;ω;`)




過程



20180208_190501_401


まずはお肉を炒めます。

これ、どう見ても油入れすぎですよね。

まあフライパンが1年も使ってるとフッ素加工が剥がれて焦げ付くので仕方ないですね…


手が滑って入れすぎただけなんですけど




20180208_190702_600


野菜炒めセットを投入。

しんなりするまで炒めます。



20180208_191221_307


ソースとオイスターソースを投入して混ぜます。



20180208_191729_317


麺を腕力でほぐします。



20180208_192139_406


皿に盛って、かつおぶしをかければ完成。(写真はかけすぎです)


青のりなんていう高級食材はウチには置いてありませんでした。

パセリはあったんですけどね、誤魔化せませんかね。





総評



¥200のくせにおいちいやんけ…ウッウッ( ノД`)


とにかく手間がかからない。

普通に野菜炒めを作るときは味付けが面倒くさいですが、

焼きそばにするとソースドバーッで終了。


食器もお茶碗の分が減るので1つで済みます。




しかし、麺を腕力でほぐすのが疲れますね、はい。





というわけで、謎のクッキング記事でした。


にほんブログ村 大学生日記ブログへ
プロフィール
大学生ブログランキング
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 累計:

スポンサーリンク