またりんの限界日記

現実は厳しい…

Switch探しの旅:1日目

0a474ea78b0e3992c525921de1e8c63e


皆さんこんにちは、私です。

前回の予告通り、Nintendo Switch探索の旅が始まりました。

すっごく暑いので、熱中症にならないように頑張っていきます。


抽選販売へ…



今回探したのは、

  • 広島周辺にしか無い某本屋

  • ヤマダ電機

  • エディオン1

  • エディオン2


です。

上から順番に回っていきました。



  1. 某本屋


  2. 2階にあるゲームコーナーへ突撃。

    久々に来たので、内装がガラッと変わっていることにビックリしました。

    肝心のスイッチは在庫切れでした。


  3. ヤマダ電機


  4. 相変わらずお菓子やら洗剤やら売っていて、一体何屋なんでしょうか。

    肝心のスイッチは在庫切れでした。


  5. エディオン1


  6. エディオンは近所に2軒あるので両方回りました。

    まず特に田舎の方に位置する1軒目に突撃。

    すると、スイッチありました。抽選販売で。


    グレーが2台、スプラトゥーンセットが9台でした。

    参加にはエディオンカードが必要のようです。

    恐らく、他のエディオンでも抽選券を獲得するのを防ぐためでしょう。

    コチラのエディオンの方が田舎なので迷わずスプラトゥーンセットの抽選券を獲得しました。



    抽選券の事前配布は8/9~8/11だったので、ギリギリでしたね。

    抽選は明日12日です。



    肝心の番号なのですが、「519」でした。

    こんな田舎に519人も来るのはおかしいです。(私が来た時も、抽選券のカウンターには誰もいませんでした。)

    推測するに、何らかの事情で頭に「5」をつけているだけで、19人しかいないのではないかと。

    これ以上増えても最高で30人程度でしょうし、30分の9なら十分当たる可能性はあります。


    まあ、全ては明日ですね…



  7. エディオン2


  8. こちらも同様の抽選販売をやっていました。

    台数はコチラの方が多いですが、なんせこのエディオンは国道沿いで人通りが多い。

    それに他にも抽選販売に興味を示している人が結構いました。

    1軒目で抽選券をもらって正解でしたね。





それでは明日、物欲センサーを最小にして頑張ります。

結果をお楽しみに!



にほんブログ村 大学生日記ブログへ

帰省しました

fbde16ec23e5e7ae9c871597dd721707_m


皆さんこんにちは、私です。

本日、実家に帰省しました。

ちなみに、上の写真はイメージです。



特に変わっていたことと言えば

  • エアコンが壊れて新調されていた

  • 冷蔵庫が半壊していた

  • 棚が新調されていた


ぐらいで、やはり数か月で大きく変わるわけはないですね。


正直一人で居れる分、一人暮らしの方が全然楽しい!

まあ一週間弱ここで過ごさないといけないので、頑張ります(?)



どうやらNintendo Switchはコチラでも売り切れみたいですが、噂によると近所の店にあったりなかったりらしいので、とりあえず明日行ってみます。

それではまた。


(圧倒的中身薄記事)





にほんブログ村 大学生日記ブログへ

慶應の実態調査 vol.1

pic_01



今回は、第1回目の「慶應義塾大学実態調査」の報告をする。

調査期間は、今年度春学期。

慶應の内部事情などが明らかになっていくので、他の大学の方は特に参考にして頂きたい。



調査員紹介



「またりん」

理工学部1年。今年から新入生として入学した。

本調査の結果は、新入生の目線で報告していく。



設備について



本大学は、

  • 三田キャンパス

  • 日吉キャンパス(動物園)

  • 矢上キャンパス(監獄)

  • 芝共立キャンパス(秘境)

  • 信濃町キャンパス(秘境)

  • 湘南藤沢キャンパス(魔境)

の6つのキャンパスで構成されている。

私を含め大抵の学生は日吉キャンパスで大学生活を始める。

今回の調査対象は、この日吉キャンパスである。



基本的に設備からは古さが滲み出ている。

公式HPの写真は異常なまでに綺麗に撮れており、実際はこんなに美しくない。

だが、独立館や協生館といった最近出来たであろう建物は、割と綺麗である。


キャンパス内はかなり広いが、入り組んではおらず迷子にはならない。

また、イチョウ並木の道が平坦だと勘違いしがちだが、あそこは坂道である。

もう少し分かり易く写真を撮ってほしいものだ。



また、大学の反対側には、通称「ひようら」と呼ばれる恐ろしい魔境が存在する。

特にラーメンにハマると危険だ。

異常なペースでラーメンの画像をTwitterに載せている麺廃も存在する。

彼らの財布には無限の諭吉が詰まっているのだろうか。




学生について



よくある質問として、

「お金持ちばっかりでしょ?」
「美男美女ばっかりでしょ?」

などを耳にする。

だがこれらは全くのウソである。



大半の人がバイト戦士であり、日夜バイトに励んでいる。

美男美女も、キャンパス内を歩いていると一見多いように思える。

しかし高校とは違うのだ。

ほとんどの輩が化粧モリモリ髪の毛モリモリである。

騙されないように気を付けよう。



また、学業に励んでいる人もごくわずかである。

「テスト死んだwww」
「課題やってないwww」


から始まったと思えば

「はい1限寝ブッチ~!」
「本日は自主休講でーすw」


などの、休講錬金術師も出現し、

「テスト絶起。」
「落単しましたー!」


と、もうめちゃくちゃである。



その他の観測事項



  • 校舎内でスケボーをする者

  • 恐らくウェイ学部の奴らである。

  • 中庭でシャボン玉をする者

  • これも恐らくウェイ学部の奴らである。

  • Twitterに籠る者

  • これは私である。
    その他にも大勢いる模様だ。特に理工学部に多い。



総まとめ



第1回の調査は以上で終了だ。

実際、ウェイも陰キャも居場所があるバランスの取れた場所である。



次回の調査報告は秋学期末に行う。(2月かな?)

お楽しみに。





にほんブログ村 大学生日記ブログへ
プロフィール
大学生ブログランキング
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 累計:

スポンサーリンク