またりんの限界日記

更新再開しました。

2018年02月

野菜炒めセットが有能すぎる

S0002235_00_00_main_l


※画像は一例です。


こういうやつがスーパーに売ってるんですよ。

100円で。


普通に野菜を買った方が確かに安いです。

半分ぐらい安くなると思います。


でも、この野菜炒めセットは非常に有能です。



1,余らない


現在、1人暮らしを始めたころよりは自炊の頻度が落ちてます。

一応週3~5ぐらいで晩飯は作るのですが、いちいちクックパッド見ながらやるのがめんどくさいんですよね。

だから何も見ずに作れるものしか作ってません。めっちゃバリエーション減ってます。

今までは普通に野菜を買っても使い切れていましたが、今はもう無理です。

間違いなく余ります。


しかし、カット野菜を買えば1回分で済むから余りません。

これは非常にありがたい。

腐らせたら結局お金の無駄ですからね。



2,手間がかからない


これが一番大きいですね。

野菜を洗って切るのってかなりめんどくさいんですよ。


元々カットされているので、フライパンに突っ込めば終了です。

楽ちん。



3,安い


さっき普通に買うより高い言うてたやんけー!

ではなく、そもそも100円なんですよ。

昨日スーパーに行ったときは、半額で50円でした。


もしかして、普通に野菜買うより安くなってませんかね…?



そして、

半額野菜炒め 50円 + 豚のこま切れ 100円 + ごはん 30円

ここまで、ご飯と野菜炒めで大体200円弱で済みます。


安いです、はい。






でも、調理はやっぱりしなければいけません。

調味料加えるのまで渋ってたらダメですね。

まあこれは暗記しているので大丈夫です。


(オイスターソースをちょっとだけ入れると美味しくなりますよ。)





というわけで、雑記でした。

よく考えたら焼きそばにも使えますよね。

今度試してみます。

理工学部英語統一テストを受けてきました

f53c0038d070f912b37219451b32b38d_m


テストが全部終わったと言ったな、あれは嘘だ。


というわけで、今日が本当の本当に最後のテストです。

とは言ってもこのテスト、別にテストじゃないです。


理工学部は、必修の英語のクラスが、

基礎、中級、中上級、上級、最上級

と分かれています。


どこに配属されるかがこのテストで決まるわけですね。


私は今年度、中級でした。

下位クラスになればなるほど、授業は楽になりますが、評定でAやSが取りにくくなります。

しかし単位を取るだけならどこも関係ないです。

つまり、AやSを狙わないなら下位クラスの方がいい!


というわけで、適当にテストを受けます_(:3 」∠ )_





使用するテストは G-TELPのLEVEL2


4月に受けたテストと全く同じですね。

果たして、無限に落ちた英語力でどこまで戦えるのでしょうか。


ちなみに全てマークシート。

4択問題です。





・文法


まず20分で文法の問題を解きます。

去年はある程度出来たはずなんですが、全く分かりませんでした\(^o^)/

1/3を解いた段階で、残り時間はもう半分!

時間も足りません。

最後の方はほぼ問題を読まず終了。




・リスニング


次に30分でリスニングの問題を解きます。

元々のセンターリスニング20点台の実力も相まって、未開の言語を聴いているような感覚でした。


「会話文を聴いて問題に答えろ。」

会話文→もちろん聞き取れない。

問題文→もちろん聞き取れない。

選択肢→読んでる時間が無い。


抵抗のしようが無いですね。

1問も分かりませんでしたし、何の話かすらも分かりませんでした。


途中で諦めて寝ました。



・長文


最後は40分で長文問題を解きます。

これは大して難しくは無いんですね。

でもここまでの無惨な結果から、もはや基礎クラスは確定したようなもの。

ここで無駄な労力を使う必要があるんでしょうか。


と議論した結果、快適な睡眠の時間に変身。


お疲れさまでした。






というわけで、酷い結果になりました。

むしろ上のクラスには行きたくないのでこれでOKです。


さて、テストが全て終わったので、これから4月まで大学に行くことはありません。

やったぜ。

期末テスト4,5日目終了

7e87ada2a5fbe224cda1745fac797b8a_m


テスト終了です!


どうも。

色々あったのでまとめて更新してます。

何はともあれ、期末テストは一応終わりました。

春休みですね!



・心理学Ⅱ



4日目の対戦相手。

問題冊子の末尾にある大量の選択肢の中から言葉を選んで穴埋めをする、マーク形式の問題です。

お察しの通り、選択肢があるのでかなり楽です。


計2時間ぐらいの勉強で済みました。

マークの場所を間違えてない限り、Aは固いと思います。



・化学B



5日目の対戦相手。

「まあ最後のテストやしなんとかなるやろ~~www」



無事死亡。



大問が6つありましたが、そのうち2つがほぼ0点確定。

残りの4つもまあまあという感じ…

4割ぐらいしかできて無さそうです。


一応出席点で1割稼いでるので、どうにかボーダーさがってCにしてくれ~…


テスト勉強をサボってはダメですよ。






というわけで、無事期末試験は終わりました!

既に春休みに突入しています。


ブログも平常運転に戻していきたいと思います!

プロフィール

またりんと申します。

慶應理工3年。
夢と希望に溢れた大学生活を期待するも、あえなく撃沈。

当ブログではそんな日々の生活の中で感じたこと考えたことを綴るだけです。
何を書くかはその時の気分次第。

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 累計:

記事検索
大学生ブログランキング