ebf0f77a9141dbf992b3f53ff44ac0d5_m



トマトが大好きなんですよ。


今日はキュウリと混ぜてシンプルなサラダにして食べようとしたんですね。

でも、トマトってやっぱり水分量がすごいじゃないですか。

今回のトマトは特に活きが良くてね、危うくキッチンで溺れるところでした。

今後は気を付けないといけませんね。



それはさておき、皆さんこんにちは。

今日は大学生活初の、2限スタートの日でした!

つまり1限が無いんですよ。


私のクラスの時間割は、必修科目が見事1限を埋め尽くしていたので、春学期は毎日早起きという健康的な生活を送っていました。

しかし、秋学期になり火曜木曜の1限が消滅。

これから何とも平凡な大学生活のスタートとなります。











違和感しか無かった。


何だろう、いつもの時間に起きないと何かスッキリしませんね。

駅までの道も既に朝の涼しさというものは無く、ひたすら残暑。


それより一番悲しかったのが、武蔵小杉→日吉の目黒線内で座れないこと。

同じく2限スタートの学生が沢山いたんですね。


1限スタートの頃は、9時から始まる授業に対し8時半に到着するよう、少し早い時間に電車に乗っていました。

そのおかげで学生の1限ラッシュを回避していました。


しかし2限となると、早く来ても1限の授業があり教室が空いていません。

ですから、2限スタートの人たちは大体同じ時間に登校する羽目になるわけです。

(別に早く来てクソ暑い図書館に居ることも可能だが)

あの目黒線は休息と睡眠(たった2駅)の地だっただけに、ショックです。





なんか書いているとデメリットしかないですね。

別に私は早起き出来る人なので、1限でも全然いいんですよ…


むしろ1限を返して欲しい。


5限などに授業があるよりは、1,2,3限で全ての授業が終わって、お昼に悠々と帰宅する方が気持ちがいいでしょうに…







でもやっぱり私は1限嫌いです

1限があるというだけで、無意識的に遅刻する夢ばっかり見るんですよね。

高校時代は特に酷かった。

経験のある人は分かると思いますが、あれは滅茶苦茶心臓に悪い。

そう思うと1限が減って正解なんでしょうか…



とまあ、複雑な気持ちで始まった秋学期。

目標は、「内職をしない!」でいきたいと思います。



頑張ります。






無論、睡眠はするでしょう。



にほんブログ村 大学生日記ブログへ

スポンサーリンク