e94866feab5b33bf40c17e3c43d50572_m


皆さんこんにちは、私です。


最近ニュースで、歩きスマホをしている人の歩行を妨害するような行為について報道されていますね。

一番有名な例として、下の事件があります。

「歩きスマホ」女性に体当たり、重傷…63歳ミュージシャン逮捕― スポニチ Sponichi Annex 社会

歩きスマホをしていた女性に対し、男性は直前で方向を変えて体当たりをしたようです。


流石にここまで過激な妨害は珍しいですが、ネット上では様々な意見が見られると思います。

  • 歩きスマホに対し、危険なことだと教えてあげているだけだ。

  • 何故歩きスマホしている人をわざわざ避けないといけないのか?

  • 歩きスマホはよくないけど特に妨害はしない。



今回は私個人としての意見を、ここで述べていきたいと思います。




そもそも歩きスマホは何が悪い?



そもそも歩きスマホは前方不注意になるということは、誰もが知っていることです。

自動車でいう所のわき見運転ですね。

うっかり壁や電柱にぶつかりそうになることも有りますし、そして大半の場合では人同士が接触します。


当然、人同士がぶつかるのは良いことではありませんし、運が悪ければ転倒して怪我をすることもあります。

これが、歩きスマホの悪いところですよね。


ここまでは、皆さんご存知だと思います。



本当に歩きスマホが悪いのか?



皆さん、こういう経験はありませんか?


 人が2~3人しか通れないような狭い歩道で、向こうから人が歩いてきた。

 自分が避けようとしたら、相手も同じ方向に避けてしまい、ぶつかりそうになった。


大抵の人に共感していただけるかと思います。

ですが次のような事例ではどうでしょうか?


 同じく狭い歩道で、向こうから人が歩いてきた。

 自分は避けなかった。



このようなケース、共感できますか?


後者の場合、ほとんどの方は首を横に振るでしょう。

歩いているとき、皆さんはほぼ無意識に向かってくる人を避けたり、

立ち止まったりして接触を回避しているのではないでしょうか?



実はここが一番の論点になります。

普段、向かってくる人に対しては回避の行動を示す。

だが、それが歩きスマホをしている人であれば絶対に避けない。


これって、おかしなことだとは思いませんか?



意図的に避けないのは無駄な行為



「正義感で俺は避けないんだよ!コイツに危険だってことを教えてやりたいんだ!」

と思っている方は少なからずいると思います。


ですが、ハッキリ言ってこれは無駄です。

歩きスマホをしている人は、歩きスマホが危険だとよくわかっています。

逆にわからずに歩きスマホをしている人なんていると思いますか?



既にわかっていることを教えようと正義感で体当たりされても、歩きスマホをしている人の心には一切響きません。

それよりも、「危ないからやめてくれない?」などの警告の言葉の方がよく刺さるでしょう。

本当に歩きスマホは危ないからやめてほしいのであれば、声に出してハッキリと伝えるべきです。

ただ避けずに遠回しに伝えようとしても、もう一度言いますが無駄です。ムカつくだけです。

普通、遠回しに嫌味を言われたり、遠回しに怒られたりすると気持ち悪いですよね。そういうことです。


私ならこう対処する



私は、歩きスマホをする人をあまり危険だとは考えていません。

何故なら、いくら前方不注意であっても、結局は単なる歩行者です。

歩行者は自転車でも自動車でもありません、ただの歩行者なんです。

歩行者ってそんなに危険なものでしょうか。



歩きスマホをする人は、最初から進行方向がハッキリしています。

ですから、先に避けてしまえばいいんです。そうすればぶつかる心配はありません。


「何故俺が避けないといけないのか?」と思う方もいると思いますし、その気持ちもよくわかります。

けれども、さっきも言いました。


普段、向かってくる人に対しては回避の行動を示す。

だが、それが歩きスマホをしている人であれば絶対に避けない。



この考え方がおかしいんです。

歩きスマホをしている人でも、普通の通行人と思えばいいんです。

ですからいつも通り避ければいいだけです。

むしろ相手が回避の行動を取らない分、よっぽど避けやすいとは思いませんか。(取る人もいますが。)


私は普段、先に避けてしまいます。

そうすればぶつかりませんし、別に歩きスマホをしている人を脅威に思うこともありません。

一番危険なのは歩きスマホをしている人同士でぶつかることですが、それは自業自得ですので普通の歩行者には関係のないことです。



そもそも、前方不注意の原因が歩きスマホであるからいけないんです。

普通、道を歩くときずーっと前を向いて、常にぶつからないように注意しながら歩きますか?

自動車を運転しているわけではないですし、そんなことしてませんよね。

下を向いたり、髪を弄ったり、服を整えたり、周りの景色を眺めたり。

前方不注意になる原因は歩きスマホ以外にもたくさんありませんか?

歩きスマホはこの中の原因の1つであって、歩きスマホだけが特別危険っていうことでは無いです。

ずーっと下を向いている人も危険ですし、後ろを向いて友達としゃべりながら歩いている人も危険です。

他にも原因はたくさんあるのに、歩きスマホだけが誇張されて問題視されているのがおかしいと思います。

歩きスマホがダメなら、下を向いて歩くのもダメでしょう。

歩きスマホだけに怒りを覚えるのは間違っているのではないでしょうか?



本当に危険なもの



私が、絶対に許せないものは、スマホを見ながらの自転車、自動車の運転です。

これらは歩行者と違い、接触すると大事故になりかねません。

本当に問題視して取り締まるべきなのは、歩きスマホなんかよりコチラではないでしょうか。


あとがき



最後になりましたが、これは私個人の意見です。

決して歩きスマホを助長しているわけではありません。

歩きスマホをするなら、何があっても自己責任でするべきですね!



私自身怖いのは、少し地図を見たり、電車の時刻表を見たりしただけで、

アンチ歩きスマホの方から体当たりされることです
。(:3 」∠ )_



皆さんも用法容量を守ってスマホライフを楽しみましょう。


ではまた。




にほんブログ村 大学生日記ブログへ