またりんの限界日記

現実は厳しい…

野菜パック

野菜炒めセットで焼きそばを作ってみた

cc493272baf6bc912fd899b0929239a4_m


さて、前回言った通りですね。

野菜炒めセットを使って焼きそばを作ってみたいと思います。


料理の質は、一般男子大学生クオリティです。



材料

・麺・・・1玉
・野菜炒めセット・・・1袋
・豚のこま切れ・・・約100g

・ソース・・・麺に付属してる粉末のやつ
・オイスターソース・・・適量
・かつおぶし・・・適量


野菜炒めセットが半額だったため、原価は¥200!!

感動的なコスパですね(´;ω;`)




過程



20180208_190501_401


まずはお肉を炒めます。

これ、どう見ても油入れすぎですよね。

まあフライパンが1年も使ってるとフッ素加工が剥がれて焦げ付くので仕方ないですね…


手が滑って入れすぎただけなんですけど




20180208_190702_600


野菜炒めセットを投入。

しんなりするまで炒めます。



20180208_191221_307


ソースとオイスターソースを投入して混ぜます。



20180208_191729_317


麺を腕力でほぐします。



20180208_192139_406


皿に盛って、かつおぶしをかければ完成。(写真はかけすぎです)


青のりなんていう高級食材はウチには置いてありませんでした。

パセリはあったんですけどね、誤魔化せませんかね。





総評



¥200のくせにおいちいやんけ…ウッウッ( ノД`)


とにかく手間がかからない。

普通に野菜炒めを作るときは味付けが面倒くさいですが、

焼きそばにするとソースドバーッで終了。


食器もお茶碗の分が減るので1つで済みます。




しかし、麺を腕力でほぐすのが疲れますね、はい。





というわけで、謎のクッキング記事でした。


にほんブログ村 大学生日記ブログへ

野菜炒めセットが有能すぎる

S0002235_00_00_main_l


※画像は一例です。


こういうやつがスーパーに売ってるんですよ。

100円で。


普通に野菜を買った方が確かに安いです。

半分ぐらい安くなると思います。


でも、この野菜炒めセットは非常に有能です。



1,余らない


現在、1人暮らしを始めたころよりは自炊の頻度が落ちてます。

一応週3~5ぐらいで晩飯は作るのですが、いちいちクックパッド見ながらやるのがめんどくさいんですよね。

だから何も見ずに作れるものしか作ってません。めっちゃバリエーション減ってます。

今までは普通に野菜を買っても使い切れていましたが、今はもう無理です。

間違いなく余ります。


しかし、カット野菜を買えば1回分で済むから余りません。

これは非常にありがたい。

腐らせたら結局お金の無駄ですからね。



2,手間がかからない


これが一番大きいですね。

野菜を洗って切るのってかなりめんどくさいんですよ。


元々カットされているので、フライパンに突っ込めば終了です。

楽ちん。



3,安い


さっき普通に買うより高い言うてたやんけー!

ではなく、そもそも100円なんですよ。

昨日スーパーに行ったときは、半額で50円でした。


もしかして、普通に野菜買うより安くなってませんかね…?



そして、

半額野菜炒め 50円 + 豚のこま切れ 100円 + ごはん 30円

ここまで、ご飯と野菜炒めで大体200円弱で済みます。


安いです、はい。






でも、調理はやっぱりしなければいけません。

調味料加えるのまで渋ってたらダメですね。

まあこれは暗記しているので大丈夫です。


(オイスターソースをちょっとだけ入れると美味しくなりますよ。)





というわけで、雑記でした。

よく考えたら焼きそばにも使えますよね。

今度試してみます。


にほんブログ村 大学生日記ブログへ

プロフィール
大学生ブログランキング
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 累計:

スポンサーリンク